浜松市マンション流通実績 中部不動産流通機構
H30.1.7現在

浜松市マンション流通実績 中部不動産流通機構 H29.1.9現在

美建友の会

無料登録で閲覧可能物件が2.5倍に!!

会員登録はこちら

会員ログインはこちら ログイン

痛い夏祭り

数年前、輪番で仕方なく婦人部の役員をしました。
盆踊りに備え、「炭坑節」やら「きよしのズンドコ節」をほぼ強制的に練習し、
前日と開催2日間の計3日間は準備やお手伝い。
不動産のお仕事をしていると土曜、日曜など朝から参加できるわけもなく、
夜から顔を出すとみんなの白い視線を感じ、
「針のむしろ」の痛い夏祭りでした。

◆By 内村

2016/07/29

金魚すくい

夏祭りで想い出すのが、「金魚すくい」。
小さい頃から得意で、テキ屋のおじさんに「上手だね」と褒められ、
お祭りのお小遣いは、全て金魚すくいに消えました。
ビニールの袋に赤と黒の金魚を入れてもらい、
得意げに家に帰ったことを思いだします。
金魚が育つも2~3匹くらいで、ほとんどが天国にいってしまいました。

◆By 山下

2016/07/29

お下がりの浴衣

 子供の頃お祭りに浴衣を着れるのが嬉しかった事を思い出します。
姉から順に母が着せてくれて、姉と二人下駄を履いて歩くのが楽しかったです。
私の浴衣は毎年二つ上の姉のお下がりでしたが(末子の宿命ですか・・・)
なぜかそれも不満 ではなく唯々嬉しかった事を思い出します。

◆By 河合

2016/07/29

祭りの行事

地元の祭りは8月21日、
お盆も過ぎ少し過ごしやすくなって来ますが、それでもまだ暑い時期。
祭りの準備や当日の交通整理等、各家庭に役割が割り当てられ、
地元民はのんびり涼みながら花火を見るという雰囲気では無いのかも知れません。
夜の花火が注目されがちですが、
日中にはしっかりと、神様にお祈りする行事が行われています

◆By 平野

2016/07/29
ページの先頭へ