日記

DIARY

今年は2月2日の節分ですが、毎年、鬼は外の鬼って何だろうと考えてしまいます。もともと鬼を豆で追い払ったということらしいのですが、福は内に対してでしたら、鬼は災厄といった処でしょうか、それなら、鬼役の人は要りませんね。毎年鬼役の人が救われます様に祈っています。

投稿日:2021/02/18   投稿者:平野 好昭

今年の節分は2月2日になるそうですね。実に124年ぶりだそうです。我が家では毎年豆まきをして恵方巻もいただいてます。豆をまくと、部屋が汚れるので最近は個包装になっている豆をまいています(笑)今年は「鬼は外!」 と「コロナ退散!」 を叫んで撒きたいと思います。

投稿日:2021/02/13   投稿者:太田 千秋

節分の豆まきが行われるようになったのは、室町時代と言われています。豆が使われるのは魔物を滅ぼす⇒「魔滅(まめ)」 に通ずるとも言われています。今年の鬼はまさに「コロナ」です!目には見えませんが、悪い物ものを追い出す気持ちで豆をブチ撒こうかと思っています。

投稿日:2021/02/13   投稿者:石岡 千景

節分について書きます。皆さんは暦とか気にしていますか?諸説ありますが、一般的に年の節目は昔から年回り関係無く吉日と言われます。引っ越しの良い日はこの日を選ばれる事が多いですね。年回りが悪いなと思えば、この日を選ぶと良いですね。

投稿日:2021/02/09   投稿者:黒木 啓之

節分といえばやはり豆まきかな?私がまだ小さかった頃は、近所の各家で、豆(お菓子)を拾う事が楽しみでした。数軒廻ると袋がいっぱいになり、全部食べ終わるまで数ヶ月を要した記憶です。今ではそのような光景が見られず寂しい限りです。

投稿日:2021/02/05   投稿者:齋藤 勝也